火曜日

テアトルアカデミーのオーディション体験記


以前、テアトルアカデミーのオーディションを受けてきました。

「いないいないばあっ!」「にほんごであそぼ」「ユニ・チャーム」「マクドナルド」「NEW クレラップ」「バンダイ」などの出演実績を持つ大手タレント事務所です。

紙おむつ「GOON(グーン)」のテレビCMに登場しているショーン君もテアトル在籍です。

30年の信頼と実績を誇る
都内最大手の赤ちゃんプロダクション


去年のことですが、公開していないレポート記事が残っていたので、見つけた記念(?)にアップしちゃいます。

細部が変わっているかもしれませんけど、これからオーディションを受ける方の参考になれば(^_^)

当日、会場まで

電車で行きました。

初めての駅なので、さっそく迷う。


交番のおまわりさんに聞くと「あれでしょ? なんかオーディションでしょ?」と言われました(笑)

歩道橋のすぐそこだよ、と教えてもらいます。

たくさん、ママさん達が来ているみたいです。

混んでいるかな~


いざ受付へ

会場の前で、スタッフさんが立っています。

「どうぞー」

中へ入ると、スタッフさんが大勢います。

あれよあれよという間に、エレベーターへ案内されて、地下1階へ。


くつを脱いで、ビニール袋に入れて部屋に入ると、そこが受付。

ここにもスーツ姿のスタッフさんが大勢います。

この場所は、いつもは低年齢の子供達がレッスンを受ける場所らしいです。

エントリー用紙を出して、受付。

その間にも子連れのママさんたち来る来る~。

いっぱいいる!

会場受付開始は13時30分。

13時10分に到着しましたが、すでにたくさんのママさんと赤ちゃんが待っています。50組くらいはいるようです。

スタッフさんに聞いてみると、オーディションはトータルで1時間30分くらいかかるそう。

受付開始前ですが、すでにオーディションが開始しているとのこと。

待っている間に…

リスの着ぐるみが登場。クッキーという名前だそうです。


クッキーは、子供達の間をスタッフさんたちと回っていきます。

子供達の反応を試しているようです。

あとで聞いた話によると、着ぐるみと共演する機会が多いので、慣らすために着ぐるみを使っているらしいです。

着ぐるみは大きくて威圧感があるので、レッスンで慣れておかないと、本番に泣きだしちゃうのだとか。


着ぐるみをこわがらない子がほしいのでしょうね。

授乳室・おむつ替え

会場には授乳室がありました。4人くらい入れる個室です。

その中に、おむつ交換台が2台あります。

男性立ち入り禁止なので、パパのみだとおむつ交換できませんね。

順番が来た

13時40分ごろ呼ばれる。受付50番目くらいなのに、思ったよりも早くてホッ。

スタジオへ入ります。廊下側の窓はマジックミラーです。スタジオの中からは鏡だけど、外からは中が見えるんですね。

続きます → 【続き】テアトルアカデミーのオーディション受けてきた
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク