火曜日

ディズニー英語システムの無料サンプルがけっこう良かった


ディズニーの英語システム(DWE)は、乳児期からディズニーキャラクターと楽しみながら英語を学べるという通信教育。


ショーやキャンプなどのリアルなイベントにも参加できて、35年間もの実績がある、ということで気になって資料請求してみました。


おためしDVD

体験版コーナーでは、歌がずっと流れていました。

年の近い子達が楽しそうに動き回っていたり、アニメーションが流れるので、うちの子も興味津々で見ていましたね。


また、DWEのどのあたりが優れているのか、セールスポイントも説明してくれるので、パンフレットを読まなくても、どういうものなのか大体理解できました。

子供が教材を壊した場合にも、無償交換・修理してくれるのは、いいな、と思いました。

ミニ絵本

小さな絵本。子供にピッタリサイズでした。

ちょっとしたところなんですが、(パンフレットなどの小冊子も同様)角が丸くカットされていて、子供の手が傷つかないように気配りされていました。



CD

宣伝文句などはなく、英語の歌だけが6曲も入っていました。これをくり返し聞かせるだけでも子供は喜んでくれそう。

  • The ABC Song
  • Pluto’s Song
  • Clap Your Hands!
  • What’s Your Name?
  • What’s in Your Basket?
  • Yummy,Yummy Food

CDの絵本

歌詞の英文とイラストが載った絵本。おためしDVDの絵本より大きい。ビニールコーティングされた紙で、薄いけれど、耐久性あります。



↓ページの右端に、DVDかCDのどちらに収録されているのか表記があります。

さらに、おまけ付き

このときは、おでかけポーチをプレゼントしてくれました。赤ちゃんミッキー&ミニーもかわいくて、なかなかシッカリしたつくり。



毎回、何かしら、ミニプレゼントがあるみたいです。

おふろでABCポスター

現在は、浴室の壁に貼って楽しめるアルファベットのポスターが付いてきます。

スマホと並べてみました。大きすぎず、ちょうどいいサイズ。

ミッキーたち以外にも、プリンセスやプーさんなどのディズニーキャラクターが登場しています。


最後に

無料なのに、想像していたより豪華なセットでした。

前評判に違わず、充実したセットだったので、最初のステップとしてはいいかも。

英語CDなんて宣伝がまったく入っていないので、そのままリピートして聞かせられますし。

しばらくは、このDVD・CD・絵本の無料セットを使わせてもらって、子供の反応を見ようと思います(^_^)

↓こちらからサンプルセットもらえます。妊婦さん向けのセットもあるそうです。
「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!


他の英語教材

ディズニー英語システムと同じ、オールイングリッシュの乳幼児向け教材には「ワールドワイドキッズ」もあります。

http://www.benesse.co.jp/wk/

こどもチャレンジでおなじみ、ベネッセコーポレーションが運営しています。

しまじろうとは違うオリジナルキャラクターが登場します。ポップなデザインでかわいらしいです。

こちらもDVDなどが入った無料のサンプルセットを取り寄せることができるので、お子さんの反応を見ながら、ぜひ比較してみてください。

私も取り寄せてみました。ワールドファミリーに勝るとも劣らぬ、なかなか豪華なサンプルセットです。

レビューはこちら
ワールドワイドキッズの無料サンプルで遊んでみた

ベネッセのもうひとつの英語教材

しまじろうが登場する英語教材「こどもちゃれんじEnglish」があります。対象年齢は、2歳から6歳です。

1回ずつ支払うこともできるシステムなので、合わないと思ったらすぐに退会できます。そのあたりが手軽でいい感じ。

しかし、オールイングリッシュではなく、日本語が混じります。

ベネッセの人に、「ワールドワイドキッズ」と「こどもちゃれんじEnglish」はどちらがいいの?と質問したところ「どのレベルを求めるかによります」と回答されました。

どうやらこういう住み分けになっているようです。

英語に親しむ程度 → こどもちゃれんじEnglish
日常会話を身につけたい → ワールドワイドキッズ

こちらの教材も無料サンプル請求ができます。おまけのDVDは見ごたえあって、こどもが喜んでいました。

↓資料請求はコチラ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク