赤ちゃんモデルに興味があるなら、テアトルのオーディションを受けたほうが良いと思った理由


赤ちゃんモデル、赤ちゃんタレント、ちょっと興味がある。

でも本気でやりたいかどうかは、わからない。

そんなひとにこそ、テアトルアカデミーのオーディション体験は合っていると感じました。

30年の信頼と実績を誇る
都内最大手の赤ちゃんプロダクション


(無料や低価格で)誰でも所属できる事務所へ、いきなり所属するのは、ちょっとやめたほうがいいかもな…と思ったお話です。


無料タレント事務所

ネットの広告で見つけた、無料で所属できる某タレント事務所へ行ってきました。

0歳の赤ちゃんから未就学時まで、所属にかかる費用は一切ありません。

レッスンも行っているようですが、月額はそれほど高くなく、通常の習い事よりも2割増しといったところです。

期間限定キャンペーンで、宣材写真(所属するベビーモデルやタレントを紹介するためにクライアント向けに撮影する写真)も無料で撮影してくれるとのこと。

とってもいい話でしょ(^^;)

面接したスタッフさんは、コドモの顔立ちやそぶりを見ている様子ではありましたが、

特に何のコメントもなく、仕事内容についての説明をしてくれました。

そして、所属するにあたっての契約書を渡されました。

注意事項が諸々書いてあります。

主に、芸能活動をした際の制限ですね。撮影にあたって見聞きしたことを口外しちゃダメ、と書いてあります。

来年度からこれだけの費用がかかる、違約金を支払いなさい、などお金にまつわる文章はありませんでした。

だからまあ…詐欺ではないのかなぁ? と思います。

ここ以外にも、クレヨンなども所属しやすそうな事務所ですよね。

事務所クレヨンの募集要項
https://www.crayon.ne.jp/entry/
※専属モデル審査は2歳から

来るもの拒まず?

事務所のそんな姿勢に、引っ掛かりを覚えたのです。

この子の、どういったところが良いのか?
逆に、向かないと思われる点はあるか?

そういったことを聞きたい気持ちもありました。

所属するレベルとして問題はない、ということかもしれませんが…

かつて、テアトルアカデミーのオーディションを受けたことがあります。

詳細はこちら
会場には、赤ちゃんと、そのママさんやパパさんが来ていました。

大きな着ぐるみがあらわれて、赤ちゃんと触れ合ったり、暗い中でマイクテストをしてみたりしました。

普通では、なかなかできない体験です。

向こうから審査されるというだけでなく、その場の雰囲気を味わって、それが自分たちに合うのかどうか判断もできました。

また、合格した時には「この子はココが良かったですよ」という好感ポイントを書いた賞状をくれます。(定型文があるのかもしれませんが…)

記念になりますし、じゃあそこに自信を持っていこう、と思えます。

何も言ってくれないのは、むしろ不安になるんですね…。

赤ちゃんは原石ですし、ベビーモデルとして、まったく見込みのない子はいないのでしょう。

でも、本人に合わない、または親としても負担に感じる程なら、無理してやりたいとは思わないので、向かない様ならそう言って欲しいのです。

「赤ちゃんモデル」というものを、親子で体感する

報酬をもらうと、仕事として責任が出てきますね。

その責任を負う前に、

赤ちゃんモデル、赤ちゃんタレント、どんなことをするのかな?

を知りたい。

インターネットで調べれば情報がいろいろ出てきます。

でも、ウソか本当かわからないような内容も混じっているし、わからないことはたくさんあります。

その疑問に、肌で感じられる一つの答えをくれるのが、オーディションという機会だと思いました。

その中で、テアトルアカデミーがいいと思うのは、

オーディション経験が豊富なので、時間配分も考えられているし、スタッフさんも赤ちゃんに慣れていて、いろんなことがスムーズです。(授乳とかオムツ替えとかも)

また、赤ちゃんやママさんがいっぱい集まります。

自分以外にはどんな人が赤ちゃんモデルやタレントに興味を持っているのかな?ということもわかります。

近くに座った人と、おしゃべりも楽しんだり。

テアトルのオーディション会場は、ギスギスした雰囲気ではなく、ママ友ができちゃいそうなほど、なごやかでした。

わが家の場合は、遊び広場に行くような感覚で、オーディションというイベントを楽しめました。


もし合格しても、勧誘はしつこくありません。(経験済み)

疑問があれば電話1本するだけで、なんでも答えてくれました。

そこから他の事務所を探しても良いですし、一般公募にどんどん挑戦してみても。

赤ちゃんから幼児期は、ほんの数年のこと。

大変なこともあるけれど、こどもと一緒に、自分らしく大切に過ごしたいと思います。

赤ちゃんモデルが自分たちに合うのかどうか?

まずは一度、空気に触れる体験をしてみるのがおすすめです。

↓こちらから申し込めます

スポンサードリンク
スポンサードリンク

新着情報 配信中!


SNSをフォローすると、
新着・更新情報が届きます。

開催中・間近イベント

QooQ