【参加無料】あの先生がやってくる♪ 絵本の世界から木と触れ合う大和屋の親子イベント(読み聞かせ・木の植え替え体験・ワークショップ他)

t f B! P L

長い歴史を持つ子ども用家具専門メーカーの株式会社大和屋が、⽇本SDGs協会推薦の絵本「ふしぎな森のものがたり」の世界を味わえる親子イベントを開催します。

絵本「ふしぎな森のものがたり」は、「くまのがっこう」「がんばれ!ルルロロ」などでおなじみの絵本作家あいはらひろゆき先生が発案した「みんなでつくる!森のえほんプロジェクト」から誕生した参加型絵本です。(ベビヨリで紹介した過去記事はこちら




森林保全活動のための寄付につながるプロジェクトを支援する大和屋は、絵本のメッセージにある森林保護や森について子供たちに興味関心を持ってもらいたいとイベントを企画。

絵本作家あいはらひろゆき先生、ちゅうがんじたかむ先生と一緒に楽しめる企画がたくさん! 絵本の読み聞かせ、木の植え替え体験、ワークショップ、先生達のトークショーの他にサイン会や撮影会なども行われます。

木の植え替え体験(植え替え後は自宅に持ち帰って観葉植物として育てられます)の参加には事前予約が必要です。午前の部と午後の部それぞれ先着10組まで。今は空き枠があるそうですが、お早めにどうぞ!

内容

「あいはら先生・ちゅうがんじ先生がやってくる!~ふしぎな実のなる木を育てよう~」

  • 先生による絵本の読み聞かせ
  • 絵本に登場する「ふしぎな実」を考えるワークショップ
  • 木の植え替え体験(予約必須)
  • 先生たちのトークショー
  • イベント後にはサイン会・撮影会

【木の植え替え体験】
親子で植え替えた木は、観葉植物として自宅に持ち帰ることができます。自宅で木を育てる経験が子供の自然への関心をより育むかもしれませんね♪

予約必須(先着順)です。※満席の場合でも、ふしぎな実の案を考えるワーク、サイン会、撮影会には参加できます。
 
【ワークショップ】
絵本「ふしぎな森のものがたり」の中に登場する森には、小さな子供達からママやパパ、多くの人からアイデアを募集した様々な「不思議な実がなる⽊」が生えています。当日のワークショップでは、どんな不思議な実のアイデアが飛び出すでしょうか。

【サイン会】
あいはらひろゆき先生、ちゅうがんじたかむ先生の本を持っていくと、その絵本にサインをしてもらうことができます。

開催日

2022年6月4日(土)
午前の部11:00~
午後の部14:00~

参加費用

無料

木の植え替え体験は予約が必要です。
※午前・午後それぞれ先着10名まで
(午後の部は残席わずか、午前の部のほうが余裕あり)

場所

大和屋直営店「Shop yamatoya ANJO (ショップ ヤマトヤ アンジョウ)」
(愛知県安城市三河安城本町2丁目8番地4 大和屋本社1階)

主催

株式会社大和屋

詳細・お申し込み


【木の植え替え体験】の予約方法はこちら

※注意※
イベントは主催サイトをご自身で確認された後にお申し込みください。気をつけていますが、当サイトの情報が誤っている可能性もあります。

\ ベビヨリ編集部が聞きました!/
スポンサードリンク
スポンサードリンク

新着・更新記事

新着情報 配信中!


SNSをフォローすると、
新着・更新情報が届きます。

開催中・間近イベント

QooQ