月曜日

ジブリ美術館内カフェ「麦わらぼうし」親子連れはこのメニューでお腹いっぱい


このカフェはジブリ美術館の敷地内にあります。

建物内は撮影不可なのですが、レストランは自分のテーブルに限って撮影可能です。

大人2人+こども1人(3歳)で行ったときのレポートです。

こどもにあとでジブリ美術館の感想を聞いてみたら、食べ物の喜びを笑顔いっぱいで語ってくれました。(ねぇ美術館は…?)

ジブリ映画は食事がおいしそうですよね。

映画に出てくる食事を再現したメニューはありませんでしたが、まるでジブリ映画に出てきそうなお料理を楽しめます。


敷地内で一番混雑している場所だと思います。

長い時には2時間待ちだそう。

11時開店ですが、10時45分に開店するときもあるそうです。その時間頃になると、ずらーっと待ち行列ができていました。


上の写真は、レストラン外の待合所です。

中央のカゴには絵本が入っています。


いよいよ店内へ

天井窓から大きな木が見えます。トトロのステンドグラスや、魔女のキキやトンボ(虫)のモチーフをあしらったガラス照明が吊り下げられています。

席と席とのスペースは充分にとってあり、とてもゆったりした店内です。

キッチンの窓枠がオレンジに塗ってあって、目をひきます。

ちなみに奥のキッチンの様子が、テイクアウトコーナー(売店)の近くの窓からのぞけます。


窓の前には、こどもが見やすいように踏み台が設置されています。

店内にはトイレがあります。美術館内のトイレ同様、広々とした素敵な空間でしたよ。

また、撮影について。レストラン内は自分のテーブルの上なら撮影OKだそうです。

小さい子への対応は?

こども椅子は、壁際にたくさんスタンバイされていました。希望すればほぼ座れるでしょう。

がっしりした作りです。ベルトは付いていないので、0歳〜1歳には座りにくいかも。

また、小さなお皿やスープカップ、フォーク・スプーンを貸してくれます。

子ども専用デザインではなく、小さなものを子ども用として使う、といった感じ。こどもによっては持参したほうがよいかもしれません。

食事

くいしんぼうのカツサンド 1100円(税込)

トトロの旗が立っています。

旗の棒が太くて長い!

たっぷり野菜ミックスサンド 1000円(税込)

たまごも入っています。

畑のポタージュ 450円(税込)

コーンポタージュ。子供も好きな定番の味です。

飲み物

みかんジュース 500円(税込)

かすかにレモンの香り?

冷たい飲み物にさしてあるストローに注目!

煮沸した「麦わら」を利用しています。加工を一切していなくて、そのまま。

ごくふつうのストローを吸ってる感覚と変わらなくてビックリ。歯を立てるとすぐに壊れてしまいます。

冷たい飲み物を頼んだ時にはストローにも注目してみてくださいね。

ミルク入りコーヒー 500円(税込)

店名になっている「麦わら帽子」のラテアート付き。

ラスクが添えられていました。

デザート

麦わらぼうしのパフェ 800円(税込)

どことなく、ポニョっぽい?

てっぺんに大粒のこんぺいとうが乗っています。

こどもは背の高いパフェに大興奮。

いちごのショートケーキ 800円(税込)

ケーキのスポンジは、口の中でシュッととける、軽い口当たり。生クリームもやさしい味がします。

食べ物についている旗は持ち帰れますが、旗だけ欲しい!という方のために「旗のセット」がおみやげに販売されています。4本入り350円。


これは食事についていた旗たち。

旗セットは、これにもう1種類、紅の豚の飛行機の絵柄が加わります。

おみやげとして、コーヒー豆も販売していました。

大人2人+子供1人で、食べた量は以上です。合計 5150円

口コミにもあったのですが、ほんとにボリューム満点。食べ応えがあります。

苦しくなるくらい、お腹いっぱいになりました。デザートの最後はちょっと辛かった。。

公式サイト

カフェ 麦わらぼうし

関連記事

ジブリ美術館の子連れ体験レポート。ネコバスにも乗って一日たっぷり遊びました
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク