赤ちゃんモデルのメリット・デメリットまじめに考えてみた


今だけしかできない体験をしたい、という気持ち、ありますよね。


どうやら、パパよりもママの方が強いみたい。

興奮気味に話しても「…??」という反応をされることが少なくありません(^^;)

まあ、そんな冷静な見方が、役にたつこともあります。

つい熱が入ってしまう分野なので、良点・悪点を私なりに考えてみました。

赤ちゃんモデル募集まとめ

メリット

記念になる

「このブランドのカタログに載ったんだよ〜」なんて言ってみたい!

どの程度、使ってもらえるかは、販促物ができあがるまで分かりませんが…。

報酬がある

案件によりますが、無報酬(残るのは思い出のみ)ということは、ほぼありません。

現金が出るケースは、タレント事務所を通す以外には少ないのですが、

その代わり、写真データがもらえたり、着用商品がもらえたり等します。

洋服や、赤ちゃん・キッズ用品は実用品なので嬉しいですね。

詳しくはこちら
赤ちゃんモデルの報酬は? ギャラ無しはあるの?

プロカメラマンに撮影してもらえる

写真スタジオなどで撮ったらお金がかかりますが、モデルとして使ってもらえば無料ですね。

しかし、こどもが一番可愛いショットを撮ってくれるわけではないのが注意です。(メインは商品ですからね)

また、案件によって、写真を提供してもらえる場合と、提供してもらえない場合があります。ここは事前に確認しておきたいところ。

非日常体験ができる

これは撮影時のこと。

ふだん見ることができない裏側を知ることができるのは貴重です。

しかも、赤ちゃんや子供と一緒に楽しめる、

スタッフさんのあやし方が上手で、ふだんとは違う情景に触れられるからか、こどもが予想以上に喜んでくれたりして…

そうするとまた行きたくなっちゃう〜

こどもがカタログモデルやりました。実体験レポート

デメリット

1〜3は、撮影日までに起こることですね。

4は、撮影後に起こることです。

時間拘束される

以前に、モデルとして参加した時、地味に待ち時間が長い!と感じました。

普段のおでかけのように、自分の采配で切り上げることはできず、終わるのを待つしかできません。

現場を離れるのもむずかしかったりするので、時間つぶしのアイテムは必須です。いつも以上に準備が大事。

指定された撮影現場まで行く

集合時間や場所は、当然ながら、現場側が指定します。

場合によっては、通勤時間帯のラッシュに巻き込まれたりもするでしょう。

このあたりは、案件に左右されますね。

現場側に理解があれば、行きやすい時間を考慮してもらえるかもしれません。

交通費・宿泊費は自腹

基本的には、現場まで行く交通費は出ません。

タレント事務所を通した「おしごと」であっても、交通費が出るケースは、ほとんどないそうです。(謝礼はあります。なので交通費込み、と考えることもできますが…)

とあるオムツメーカーのCM撮影では、沖縄で2日間にわたる撮影だったため、このときはホテルの宿泊費が出たそうです。しかし、これは滅多にないケースだそうです。

近場なら良いですが、あまりに遠すぎると、交通費はかさみ、場合によっては近隣の宿泊施設に泊まらないといけないかもしれません。

おでかけ!と思って、楽しめるなら良いのですが、「こんなはずじゃなかった…」と後悔せずに済むよう、

どのくらいの距離なら参加してもよいのか、あらかじめ決めておくことも必要ですね。

慣れないことをする

メリットの「非日常を味わう」とも通じますが…

赤ちゃんとママの性格によって、負担に感じるかどうか、どの程度の負荷になるのかは分かれるところでしょう。

合うかどうかを、手軽に見極める方法
赤ちゃんモデルに興味があるなら、テアトルのオーディションを受けたほうが良いと思った理由

撮影した写真が、制御できない範囲で使われる

おそらく、撮影前に「この写真は〜という範囲で使われます。それに承諾します」という内容の契約書(または同意書)にサインをすると思います。

写真が使われるようになって、思わぬトラブルに発展する可能性はゼロではありません。

そのときに「写真を使うのは、もうやめてほしい」と思っても、契約書の範囲で使っている限り、希望通りにスムーズにはいかないでしょう。

また、使用する期間が定められていないことがほとんどですので、数年後、十数年後に思わぬところで写真を目にするかもしれません。

契約書はよく読み、納得できないと思ったら、断る勇気も必要ですね。

ほとんどの場合は、時間が経てば、写真は使われなくなり、何かしらのトラブルに発展するのは非常にまれだと思います。

杞憂にちかい心配ですが、ひとつの可能性があるということも胸にとめておきたいものです。

まとめ?

こうやって書き出してみると、私は「参加すると何かもらえる」のが、うれしいのかもしれません。

報酬を目的とするなら、モニターのほうが合っているかも。

こちらの記事にまとめています。
ママモニター募集まとめ

かわいい写真を残したい
→お得に写真館を利用するとか?
スタジオアリスの撮影料と商品料を安くするには?お得に利用する7つのワザ

→カメラの腕前をあげる??

赤ちゃんモデル(0歳)


もっと探す >> 赤ちゃんモデル募集情報

キッズモデル(1歳以上)


もっと探す >> キッズモデル募集情報

ママモデル


もっと探す >> ママモデル募集情報

パパモデル


もっと探す >> パパモデル募集情報

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ブログ アーカイブ

新着・更新記事

イベント一覧

他サイト新着記事

新着情報 配信中!

twitter facebook instagram



サイトの新着情報がリアルタイムで届きます。SNSだけのミニお役立ち情報も♪

友だち追加
新着&更新情報をまとめてお届けします。(不定期・月1〜2回程度)

新着レポート

>> もっと見る

ブログ内検索


掲載希望やママフェスタ登録はこちら

QooQ