セーブ・ザ・チルドレンの育児用品セット「ハロー!ベビーボックス」プレゼント

t f B! P L

子どもの権利について活動し、100年の歴史をもつ国際援助団体(NGO) セーブ・ザ・チルドレン新生児に必要な育児用品を妊婦さんに届ける企画を実施中です。



経済的困難を抱える低所得世帯やさまざまな困難を抱える妊婦さんにとって育児費用の軽減となるよう企画されたそうです。

新生児用品の準備が難しい方に向けた企画なので、妊娠期間(妊娠22週以降~出産前)の他に、収入が目安金額以内などの条件があります。

20歳未満の方や学生さん、難民申請中・避難民の方は特に申請しやすいようです。

プレゼント内容

「ハロー!ベビーボックス」には赤ちゃんを迎える準備をお手伝いするアイテムが入っています。

  • パンパース新生児用サイズオムツ 2パック
  • 無添加衣類用洗剤&柔軟剤 各1本ずつ
  • ベビーソープ 1本/おしりふき 5パック
  • 新生児用肌着セット(コンビ肌着もしくは前開きボディスーツなど)
  • おもちゃ
  • お母さん用リラックスグッズ
  • 大人用歯ブラシ1本
など

限定500セット。応募多数の場合は抽選です。(応募者全員に結果連絡あり)

※中身については多少変わる可能性があります。

ボックスの発送時期は6月中旬の予定です。


対象

次の1~3の条件すべてに当てはまる方(外国籍の方もOK!)

1.応募時(2022年5月11日時点)で妊娠22週以降~出産前

2.次のいずれかにあてはまる。
A.若年妊娠(20歳未満の妊娠)または学生(20歳以上も含む)
B.多子世帯(妊娠中の子を含め、18歳未満の子どもが3人以上いる)
※妊娠中の子が双子の場合は2人と数えます。
C.応募時点で未婚またはひとり親
D.妊婦に知的障害、精神疾患、精神不安定がある(障害・疾患等の程度、障害者手帳の有無問わず)
E.難民申請中・仮放免中・避難民の方
F.その他上記以外で新生児用品の準備が困難な方 ※Fのみに該当する方は理由によっては対象外となる場合あり。
 
3.収入の条件
世帯人数により年収の目安額があります。(応募多数の場合は目安額以内の方を優先で支給)

例)
1人世帯(現在未婚・ひとり親)の年収目安額:2,044,000円(月収目安170,333円)
2人世帯(現在夫婦のみ、または保護者1人と子1人)の年収目安額:2,244,000円(月収目安187,000円)

ただし、「A.若年妊娠または学生」と「E. 難民申請中・仮放免中・避難民の方」にあてはまる方は収入の条件なし。

応募時には、母子手帳の表紙ページ、収入を証明する書類の写しなどの書類が必要です。(オンラインまたは郵送にて提出)

応募締め切り

2022年5月31日(火)23:59

詳細・申込はこちら


この記事はプレスリリースの情報を元にしています。

以前ベビヨリで紹介したセーブ・ザ・チルドレン主催のイベントはこちら

\ 他にも無料で用意できる!/
スポンサードリンク
スポンサードリンク

新着・更新記事

新着情報 配信中!


SNSをフォローすると、
新着・更新情報が届きます。

開催中・間近イベント

QooQ