金曜日

毎年3000円相当がもらえる【ドコモ子育て応援プログラム】注意ポイントも忘れずに!


docomoスマホ契約をしている、12歳以下のお子さんがいる方向けの特典があります。

by いらすとや

3000円相当のdポイント(期間・用途限定)が毎年もらえたり、有料オプション(クラウド・フォトサービス)が無料で利用できます。

一見すると「加入しない手はない!」というほどの特典サービスなのですが、落とし穴もあります(^^;)

注意ポイントも交えて、ご紹介しますね。

【特典1】毎年3,000ポイントプレゼント

こどもが12歳になるまで、毎年誕生月にもらえます。

ローソンなど街のお店のお買い物や、ネットショッピングでつかえます。

用途が限定されているので、通常のdポイントよりも利用幅が狭いことに注意。

このポイントには、約6ヶ月の有効期限があります。(進呈した日が属する月の6か月後の月末まで有効)

【特典2】小学校卒業まで、クラウド容量オプション プラス50GB

スマホで撮った写真や動画、ファイルなどを保存できます。

通常は月額400円がかかります。

小学校を卒業する年の3月31日まで、無料です。

【特典3】dフォト、最大13か月間無料

スマホで撮った写真で、フォトブックを毎月1冊、もしくはL判プリント30枚がもらえるサービスです。

注文しなかったフォトブックは、最大4冊分まで翌月以降にくりこせます。

通常は、月額280円がかかります。

申し込み月から13ヶ月のみと、他の特典よりも期間が短いので注意が必要です。

フォトカレンダー毎月1冊無料|アプリFamm

最近は、フォト無料サービスが増えてきましたね。


家族アルバムで子供の写真を簡単に整理、共有。写真と動画を選ぶだけでスマホ動画の作成もできる、iPhone / Android 向けアプリ。

送料も含めて無料で、フォトカレンダーが届く特典が、ずーっと利用できます。

デジタルで撮った写真を身近に置いておきたい!という方には、こちらのサービスもおすすめですよ。

詳細はこちら
写真入りフォトカレンダーが毎月ずっと無料で届く。フォトアプリFamm


要注意

特典2(クラウド容量オプション)特典3(dフォト)には気をつけて下さい。

無料期間終了後は、自動的に、翌月から月額利用料がかかります。

あると便利なサービスですが、ほとんど利用しない、利用料を支払ってまでは必要ない、という場合、無料期間内に解約することをお勧めします。

うっかりしていると、使用しないサービスにずっと月額料を支払い続けてた〜という事態にもなりかねません(汗)

無料期間終了時期は、スケジュール帳などに書き込んでおいたり、アラート機能をセットしておくと忘れるのを防げますよ。

まとめ

毎年3,000ポイントプレゼント → 6ヶ月以内に使わないと失くなる
クラウド容量オプション → 小学校卒業まで無料
dフォト → 無料で使えるのは13ヶ月のみ

注意点さえ押さえておけば、お得なことに間違いなし!

対象

  • 12歳以下で、小学生以下のお子さんのいる方
  • docomoの対象プラン契約をしていること
  • dポイントクラブ会員であること(無料登録)

対象となるdocomoプラン

  • 「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」または「データプラン」を契約されていること
  • 「パケットパック」または「シェアオプション」を契約されていること

申し込み方法

店頭申し込み・WEB申し込みが可能です。

申し込み時には、親子関係/扶養・被扶養関係がわかる書類(母子手帳・健康保険証など)が必要です。

※店頭申し込み・WEB申し込みでは、必要書類が違うのでご注意ください。

詳細はこちら

https://www.nttdocomo.co.jp/service/parenting_support/
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事