水曜日

おかあさんといっしょ&おとうさんといっしょ応募方法の流れ。NHKプレミアム会員登録がまだの方

by いらすとや

「おかあさんといっしょ」「おとうさんといっしょ」収録へ初めて応募するには、

NHKプレミアム会員登録

企画へ応募

という流れになります。

NHKプレミアム会員登録

申込をしてから、会員登録が完了するまで2週間程度かかるそうです。

会員登録はこちらのページから

利用規約です。一番下のボタンを押して、次のページへ。



住所や名前などを入力。



確認画面です。


確認してからボタンをクリック。



仮登録から24時間が経過すると、最初からやり直しになります。
すぐにメールボックスをチェックし、確認URLをクリックしましょう。

メール受信画面です。


クリックすると、このページが表示されます。



登録が完了しました。

しかし、NHK受信契約が確認されるまで、最長2週間かかるそうです。

すぐに応募は可能ですが、契約確認ができてないと選考から外されるかもしれません。

締切2週間前にはNHKプレミアム会員登録を済ませておきたいですね。

いよいよ応募


募集ページはこちらです。

2回目の応募からは、この流れをすればいいだけなので簡単ですよ。

会員ログイン




子どもの名前と誕生日を入力。
日中連絡を取りやすい電話番号も入力します。

顔写真などのアップロードは不要です。



応募受付完了



当選可否はメールで通知されます。

可否メールは翌月の第2金曜日ぐらいに送られるようです。

当選する確率は?

「おかあさんといっしょ 当選 倍率」で検索したところ、当選確率は約22倍と計算されている方がいました。

なんという高倍率…!

でも不正は絶対ダメ

ちょっとでも当選確率を上げたいな、と考えるのが、ひとのココロというものですが。

例えば、複数応募するとか、ネ…?

ところがどっこい、不正できないようにNHKは対策を練っています。

応募は、ひと月につき、1世帯あたり1回。
※双子など多胎児の場合は、1回の応募でこどもの数だけ申し込めます)

子供と同居している保護者のみが応募可能。

収録日当日、保護者と子供の名前と住所を確認します。
保護者の場合は、免許証、保険証、パスポートなど
子供の場合は、保険証、医療証など
※住所記載が必須です。

保険証には生年月日も載っています。年齢のごまかしもできませんね。

毎月ひとり1回しか応募できないよ、ということですね。

公式サイトには「書類を確認できない場合は入場をおことわりします」と書かれていますので、故意に見せないということもできません。

(当選した方はうっかり忘れないようにしてくださいね!)

不正がわかった場合は当選が無効になります。

モデル募集中

スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事