月曜日

生後6ヶ月までに購入&使ったベビーグッズまとめ


出産後から生後6か月の間に使用したアイテムを書き出しました。購入時期を「生後○ヶ月」と月齢に合わせています。

入院中に使ったアイテムはこちら→別記事「【出産間近】入院時に使ったもの、便利・必要だったもの」

商品の主な購入先は、Amazonと楽天です。その履歴から購入したものを洗い出しをしてみました。価格は、購入当時のものです。

オムツやおしりふきなどの消耗品・衣類は、覚えているかぎり、リストに入れました。忘れている物もけっこうあると思います。

ベビーに関連するアイテムとして、自分(ママ)が使うアイテムも含めています。

今見ると、懐かしいリストになりました。

生後0か月(新生児期) 入院中

購入先がAmazonの物は自分でケータイからポチりました。トイザらスへは、旦那さんに買いに行ってもらいました。

粉ミルク(大缶)

購入先:トイザらス
完全母乳だったため、ほとんど使わなかった。ホームベーカリーで作る食パンの材料になりました(汗)

哺乳瓶の洗浄液

ビーンスターク ピュリファンS
購入先:トイザらス
ボトルで購入しました。全然使わなかったので、せめて小分けパックにすればよかったです。

ベビーオイル

ジョンソン&ジョンソン ベビーオイル ムコウリョウ 300ml
購入先:Amazon
ほとんど使用しませんでした。赤ちゃんの肌質に合わず、かぶれてしまったため。ベビーオイルは、新生児には刺激が強いようです。ワセリンのほうが良かったそうです。

温度計

DRETEC クッキング温度計 ホワイト O-201WT
購入先:Amazon
¥ 982
お風呂の温度を測るために購入しました。ベビー専用のものだと、すぐに使わなくなってもったいないかな、と思ったので。しかし、うまく使いこなせず、出番なし。結局、お湯には自分の手をつっこんで熱さを確かめていました。
最近、100均ショップにも、お風呂用温度計が売っていました!

哺乳瓶

チュチュベビー 広口タイプ PPSU製哺乳瓶 160ml
購入先:Amazon
¥ 1,470
初めての哺乳瓶は、ガラスだと割ってしまいそうで怖かったので、プラスチック製を選びました。退院後は完全母乳でしたが、シロップを飲ませるのに必要でした。

使用頻度が高い場合はガラスのほうがよいのでしょうが、わが家はこれで充分でした。

2歳の現在は、赤ちゃん人形のお世話ごっこに使われています。プラスチック製なので、子供が割る心配をせずに済みます。


生後0か月(新生児期) 退院後

記念色紙

パイロット 手がた色紙〈赤ちゃん〉お誕生記録 MH-60BB
購入先:Amazon
新生児の手の小ささを記録しておきたくて、急きょ、購入しました。

サプリメント(自分用)

購入先:Amazon
合計 ¥ 1,552 
完全母乳だったので、栄養を摂らなくちゃヤバい!!と思いこんで、サプリメントをまとめ買い。

今考えると、授乳用サプリを飲めばよかったです。

ハンドソープ

ウオッシュボン ハーバル薬用ハンドソープ
購入先:Amazon
¥ 301

産院で使っていたオムツと同じものを購入しました。「病院で使っている物なら間違いない!」と思ったんですよ~。

コットン

購入先:Amazon
¥ 327
スプレーボトルに入れた水でしめらせて、おしりふきとして使いました。

どうして、ふつうにおしりふきを使わなかったんだろう…? 新生児の便は水っぽいからでしょうか。自分でも記憶がなくて謎です(汗)

母乳パッド

購入先:Amazon
¥ 999

バウンサー

BABY BJORN(ベビービョルン) バウンサー

友人からの借り物。数年前のモデルでしたが、とても便利。ここによく寝かせていました。

ストローマグ

出産祝いでセットをもらいました。

テテオマグ グッドチョイスセット / ストレート

成長に合わせて口を付け替えられます。哺乳瓶タイプはまったく使用しませんでしたが、2歳ぐらいまで愛用しました。

生後1か月

迷子ひも


新・迷子にならないいたずらアクマリュック/キッズ
購入先:楽天
歩くのはまだまだ先、迷子ひもが必要になるのもずっと先なんですが、一目ぼれしてポチりました。早く一緒にお散歩しよう♪と、赤ちゃんのお世話をする自分をはげますために必要だったのかもしれません。

生後3か月

母乳パッド

購入先:Amazon
1枚ずつ包装されているので(通常は2枚セット)、汚れた方だけを変えられます。便利でした。

ベビーカーのシートクッション

綿100% やわらかマルチクッション(カラードット)
購入先:Amazon
初めてのベビーカーはレンタル品にしました。なので、シートの汚れを防ぐために購入。

生後4か月

体温計

購入先:Amazon

これを購入するまでは大人用の体温計で赤ちゃんの体温を測っていました。小さい赤ちゃんはおとなしい(泣くけど、体はあまり動かさない)ので、大人用の体温計で問題なかったのです。測る必要もほとんどなかったですし。

しかし、この頃から熱を出すようになりましたので購入。

わきで挟むタイプの体温計です。大人も使うことができます。

耳やおでこに当てて一瞬で測る体温計もありますが、部位によって体温は変わってくるものだそう。小児科でも、わきで測るタイプの体温計だったので、これを選びました。

ベビーチェア「バンボ」

購入先:Amazon

今まで横の状態ばかりだった赤ちゃんが、縦座りを…! その感動を味わうためだけでも買ってよかったと思っています。座っているところがすごくかわいいです。しかし、胃が圧迫されて吐いちゃう赤ちゃんも、たまにいるそうです。

並行輸入品のほうが断然安いですね~。正規代理店で買うことなかったかなぁ…?

バスチェア

日本育児 ソフトバスチェア デイジー
購入先:楽天

ベビーバスから通常の浴槽へ。1人で全部やらないといけなかったので、赤ちゃんを一時的に寝かせておく場所が必要でした。

A型ベビーカー

コンビ メチャカルファーストを約3か月レンタルしました。

コンビ ホワイトレーベル メチャカルファーストα ※こちらは後継モデルです。

生後5か月

日焼け止め

購入先:Amazon
¥ 591

抱っこひも

購入先:Amazon
¥ 6,705

マジックテープ式の抱っこひもです。この頃まで抱っこひもを持たず、ベビーカーだけで過ごしていました。

生後6か月

記念色紙

簡単に手がた・足がたが取れる専用インクキット「パッとポン」
購入先:楽天

こちらに詳しく書いています → 別記事:成長記録のため、赤ちゃんの手形足形を残しています

ブランケットホルダー

ママシリーズ ベビーカークリップ
購入先:ヨドバシカメラ

ベビーカーで寝ている赤ちゃんに上掛け(ショール、ストールなど)をかける時に使います。

いろんなデザインのものがあります。ママの個性が出るところですね。

最後に

以上が、生後0か月~6か月の間に購入&使用したアイテムです。

まとめてみると、数が少ないですね。

おそらく、ほとんど外出しなかったせいだと思います。食事の用意は実家の母に頼り、消耗品はネットで購入し、引きこもり生活を送っていました。

(タイムマシンがあったら、その時の私を外へ連れ出したい!!)

抱っこひもを購入するのが遅い件について。友人から譲り受けたものが2点ありまして、しばらくはそちらを使っていました。といっても、1ヵ月検診(タクシー移動)のときに持っていった程度です。
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事