日曜日

成長記録のため、赤ちゃんの手形足形を残しています

過去記事を一部修正しました。

我が家流、手形足形の取り方


今回、使用したのは、簡単に手がた・足がたが取れる専用インクキット「パッとポン」という商品。

パイロットの製品の中でも、デザインがシンプルでお安い。

このお店だけ、特別仕様で、用紙がB5サイズと大きいそうです。



とてもシンプルなデザインです。イラストなどが、ごちゃごちゃ入っていないのはうれしい。

手形をとるときには、寝込みを襲うことにしています。

 ぐっすりと寝ている横で、がさごそ作業します。


準備するモノは、手がたセット・お手ふき(おしりふき)・タオルです。

インクは透明なのですが、 服につくと黄色っぽい色がついてしまうそう。

念のため、ひざの部分に汚れてもいいタオル(手ぬぐい)を広げました。


これがインクシート。開封して、手にこすりつけます。



ぎゅっとにぎっている手を、がんばって開きます。起きないで…。

インクをつけたら、専用の用紙(2枚入ってます)に、手を押しつけます。


こんな感じでとれました。

足は、うまくとれるんですが、手はむずかしい。

何度もぺたぺたしますけど、見本のようにキレイにはとれません。

…でも、それも含めて記録ということで。

終わったあとで思いついたこと。

ズリバイしているときは手を開いているから、 そのときに手型をとればよかったのかもしれません。

新生児のときには、トイレットペーパーの芯を用意して、用紙を芯に巻きつけて、インクをつけた手を押しつけたりしましたが。


お値段は1セット650円です。送料160円(DM便)が別途かかります。

3セット買うと送料無料ですよ。

以前に使った別の商品

前回はこちらの商品を使いました。

同じ会社の商品です。


PILOT(パイロット)【手がた色紙】 赤ちゃんお誕生記録に! MH-60BB

専用の用紙は2枚入っていますが、

そのうち1枚は、白紙ではなくて「ここに手や足を押してね」みたいなラインがバシッと入っています。

インクシートは同じでした。

また、名前や出生体重を書きこむ台紙がついていました。

(初回投稿 2013/06/22 15:39)
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク