土曜日

赤ちゃん連れ外出の持ち物リスト公開~子ども約12ヶ月・ママ友ランチ編~


by いらすとや


実際にお出かけしたときの荷物を全部そのまま載せますので、ベビママさんの外出時の参考になれば♪

行く場所や目的、3ヶ月ベビーと12ヶ月ベビーでは、持ち物の中身も変わってきますね。

雑誌の「バッグの中身見せて!」みたいな特集は大好きです。持ち物公開してくれる方、募集中。

(過去の記事を加筆・修正しました。今回は主に文章)

基本データ

秋の晴れの日。気温はあたたかめ。

ママ友とランチ2時間+往復移動1時間、合計3時間を外で過ごす。

子どもの月齢は、約12ヶ月。つかまり立ちをする。活発に動き回る。

子どもの服装

肌着+ミニスカート+十分丈タイツ+靴下+長袖トップス

外にいる時には、帽子と上着をプラス。

しかし、天候はおだやか。さらに抱っこなので、上着は常時着せる必要はなかったかも。

持ち物リスト

抱っこひも

行き先が近場で外出時間も短いので、ベビーカーはやめました。

おむつセット

以下のものを、ポーチまたはミニバッグにまとめておきます。

紙おむつ

テープ式2枚、パンツ式2枚

おしりふき

5枚ぐらいを取りだして、ジップロックに入れます。軽い。

ビニール袋

使用済みオムツを入れるためのゴミ袋。数枚持つ。

食事セット

以下のものを、ポーチまたはミニバッグにまとめておきます。

ベビーフード(離乳食)

和光堂のパックを一つ。


和光堂/栄養マルシェ 和風お子さまランチ 170g

スプーン

ベビーフードに付属している使い捨てスプーン。持ち物を減らせるので楽です。

でも、小さくて使いにくいという面も。おとなしくしている時には問題ないのですが…

おやつ

今回は、いつもより多めに持っていきました。 おともだちに分けてあげることもあるので。

和光堂のおやつ・鉄とカルシウムのしらすとわかめの赤ちゃんおせんべい
たまごボーロ10g×2袋、お米せんべい。

食べたのは、和光堂のおせんべいのみ。

麦茶(飲み物)

テテオマグを使っています。しめるのに失敗して漏れることがあるので、ビニール袋などに入れます。

テテオマグ グッドチョイスセット / ストレート

小さいタッパー

卵ボーロは袋から落ちやすいので、タッパーに開けます。

スタイ

1枚のみ。

子ども専用のハンカチ

口のまわりをふく等。念のため。

ウェットティッシュ

お手ふき用。しかし、ランチだったので、お店のおしぼりを使わせてもらい、持参品は出番なし。

大きめエコバッグ

必須アイテム。抱っこひもや上着をポンポン入れます。縁の下の力持ち。

ストール

薄手のものを持ちます。

授乳ストール、自分の寒さ対策、子どもが寝てしまったときのブランケット代わり、など使い道はいろいろ。

ママの首に巻いていけば手荷物にはなりません。

どこでもクリップ

帽子の落下を防いだり、ハンカチをスタイ代わりにしたり、ふつうのストールを授乳ストールにしてくれたり、とお役立ちアイテムです。

どこでもクリップ ブラウン


それ以外は、財布、携帯電話、ハンカチ、ティッシュなど、自分の持ち物。

オモチャは…

持っていきませんでした。

すぐに飽きるし、ビニールなどのゴミやケータイのほうが好きだし…と思ったのですが、

他の子のオモチャを取ったりするので、一つくらいは持っていけばよかったですね。

いつもは持参しても出番ナシで「いらなかったな~」となるのですが。


低月齢時のお出かけグッズとの比較

うんちの回数が減るので、紙おむつの数が半分に。

おしりふきも少量でいける気がする。

着替えもナシ。

(ただし、これらは、外出時間にもよります。長時間なら持っていったかも)

その代わり、離乳食やおやつ・飲み物などが増えますね。

季節的な持ち物

秋なので、日焼け止め、虫除けスプレーも持ちませんでした。

冬は、防寒グッズを持たねばならず、重くなります。


最後に

あれもこれも持っていきたい、と、際限なく大荷物になりがちな、赤ちゃんとのお出かけ。

気をひきしめて取捨選択している…つもりです。

関連記事

外出時の荷物をコンパクト&使いやすくするアイデア記事です。
赤ちゃんとのお出かけを楽にする、かんたん外出ポーチの作り方

今回よりも長い時間お出かけしたときの持ち物リスト
赤ちゃん連れ外出の持ち物リスト公開~子ども約12ヶ月・長時間お出かけ編~

(初回投稿 2013年11月9日)
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事