月曜日

人形遊びに使える簡単おんぶひもの作り方


おままごと用のおんぶひもを作ってみました。

人形やぬいぐるみを背負ったり、抱っこしたりできます。

写真でおんぶしているのはIKEAの犬のぬいぐるみです。

ぽぽちゃんやメルちゃんにも使えるサイズです。

凝ったものはいろいろありますが、まずは簡単なやり方で作りました。

こちらの作り方を参考にしました。
ごっこ遊びにかかせない!お人形用おんぶ紐を手作りしよう|cuta

材料

横 約28cm
縦 約50cm

子どもに好みの布を選ばせたら、なぜか琉球柄を選びました…

ひも

幅 2cm × 長さ2.5m


身長や体格によって、使用するひもの長さは変わってきます。

娘の身長は約100センチです。

布の色にあう糸がいいですね。

作りかた

布を裏返しにして、二つ折りにします。

縦25センチ×横28センチの大きさになります。

つながっていない側(オレンジの線)をまっすぐ縫います。


ここからアイロンを使います。

縫い目をしっかり押し広げてアイロンをかけます。

今度は両端を処理します。

端を中に折りこんでアイロンをかけます。


アイロンをかけおわったところ。

ひもを使います。

【A】16センチ の長さを 2つ
【B】109センチ の長さを 2つ (2.5mのひもを使う場合は、16cm×2本の残りを半分にしてください)

2つの長さを用意します。

Bのひも(109センチ)は、年齢や体格によって、長さを調節してください。


Aのひも(1本)を二つ折りにします。
輪になっていないほうを布の間にはさみます。


Bのひもを上にはさみます。



左側をまっすぐ縫います。

右側もおなじようにAとBのひもをはさんで縫ってください。

Bのひもの端を折りこんで縫います。ほつれ止めです。

できあがりました。

下の輪っか(ひもA)に、Bのひもをクロスして通して使います。

前はこのようになっています。

真後ろの姿です。

前抱っこすることもできますよ~。



最後に、市販品の人形用だっこひもを紹介しますね!


新ロゴ!エルゴベビーでおままごと エルゴベビー・ドールキャリア

とてもリアルですね。

スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク