月曜日

久伊豆神社にて【戌の日参り】マタニティヨガ開催


安産祈願の後は心と身体をリラックス

妊娠期に体をほぐしたり強化したりながら、呼吸法や瞑想を通して体や心への意識を高めるマタニティヨガ。

by いらすとや

腰痛やむくみなど体の不調も軽減し、産後の回復にも効果があるといわれます。

久伊豆神社は、約1,400年前欽明天皇の御代、出雲族土師(はじ)氏が東国移動の際に、この地に大国主命を出雲国より勧請したのが始まりと伝えられています。

戦国時代には、太田道潅が築城した岩槻城の総鎮守としておかれました。

江戸の北東の鬼門除けとしても名高く、由緒ある神社として栄え、今日に至ります。

戌の日とは?

たくさんの子を産み、お産が軽い犬は、昔から安産の守り神とされています。

それにあやかって、日本には古くから、戌の日に安産祈願のお参りをする風習があります。

今回のマタニティヨガイベントは戌の日に開催されます。

鎮守の杜に囲まれた落ち着いた空間でヨガを行いながら、赤ちゃんとご自身のつながりを感じることで、妊娠期間をより豊かに楽しく過ごしたい方に。

ヨガを初めて行う方でも安心して参加できます。

開催日

2018年9月15日(土)
2018年10月9日(土)
2018年11月14日(水)
2018年12月8日(土)

各回14時開始

参加費用

1回¥1,000円

対象

妊娠16週以降の方
※主治医、担当助産師より、ヨガやピラティスなどの運動をしてもよいとい  う許可が必要です。
※体験の際には、健康保険証、母子手帳、産科診察券を必ずご持参ください。

各回約20名

場所

武州岩槻総鎮守久伊豆神社 旧社務所
(埼玉県さいたま市岩槻区宮町2-6-55)

最寄り駅

岩槻駅

主催

武州岩槻総鎮守久伊豆神社
https://www.hisaizu.jp/

ヨガ指導:スタジオ・ヨギ―

詳細・お申し込み

当日5日前までに電話・メールにて。
TEL:048-756-0503
MAIL:info753★hisaizu.jp (★部分を@に置き換えてください)


※注意※
イベントは、主催サイトを、ご自身で確認された後にお申し込みください。気をつけていますが、当ブログの情報が誤っている可能性もあります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

他サイト新着記事

記事ランダム