月曜日

こどもの急な発熱…!旅行キャンセルお見舞金サービスなら8割返金でちょい安心

夏休みはどうしようかな?と旅行の計画を練り始める頃でしょうか。

年齢が小さいうちは急に発熱することがないとはいえず、旅行に及び腰になってしまいます。

直前のキャンセル料って高いんですよね…(涙)


by いらすとや


近畿日本ツーリストが「旅行キャンセルお見舞金サービス」という取り組みを始めました。

当日や前日キャンセルでは、かなりの額のキャンセル料を取られることが多いのですが、

「旅行キャンセルお見舞金サービス」を利用すると、

キャンセル料の80%が戻ってきます。

旅行キャンセルお見舞金サービスとは?

こどもの急な発熱や家族の急な入院など、「旅行に行きたかったけれども行けなくなった」という急な取消をした場合に発生するキャンセル料の80%を返金

対象となる旅行

ファミリー沖縄
ファミリー北海道

サービス適用ケース例

ファミリー北海道「キラキラとうや湖花火と人気の旭山動物園3日間」8/1出発 大人2名+こども1名 参加予定

旅行代金:おとな78,900円x2名 + こども69,900円x1名= 計227,700円

出発直前の前日7/31にこどもが急に発熱して病院へ。高熱のため旅行はキャンセル。 

旅行条件の規定(旅行開始日の前日:40%)により、227,700円x40=91,080円 の取消料が発生。

「旅行キャンセルお見舞金サービス」の支払い条件に合致した場合、

91,080円 x 80%=72,864円を「旅行キャンセルお見舞金」として返金。

家庭で負担するキャンセル料は18,216円で済みます。

1.8万円も安いとはいえないけど、9万円以上負担することを考えたら、すごくいいサービスだと思います。

適用条件には注意

高熱が出て単にキャンセルした場合は、サービス適用外になってしまいます。

【旅行者の、病気やケガによる通院】
旅行者が、疾病または傷害を被り、これを直接の原因として、対象旅行の出発日、その前日またはその翌日のいずれかに通院すること。

キャンセルの直接の理由とならないと旅行会社に判断された場合には返金されません。

詳しい条件が公式サイトに掲載されていますので、ぜひご確認ください。

もっとサービスが広がればいいな

行き先は沖縄と北海道だけ? とか、前々日に熱が出る場合もあるよね…とか思うことはあるのですが、こういったサービス自体はありがたい!

他社ではまだ例のない取り組みだとのこと。

よそでもこういった取り組みが増えてくれたらうれしいですね。

詳細はこちら

スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事