火曜日

赤ちゃんパンチで障子をやぶるのはヤメテ…。対策としてレース障子に張り替えました

わが家には和室があります。

畳敷きの部屋っていいものだな♪ と赤ちゃんが動きまわるようになってから感じるようになりました。

フローリングとは違って、転んでも痛くなさそうですし、冬場はヒンヤリしません。

しかし、和室ゆえに困った点がひとつ…

障子です!

やぶっちゃうんです!!

ハイハイ時期(0歳児)だった頃は長めのクッションを障子の手前に置くことでカバーできていました。

しかし、1歳もなかばを過ぎると…バリバリ破りだします。

↑これが犯行のあとです

私が「やめてー!」とあわてるのがうれしいのでしょう、満面の笑みで障子紙に手や足をつっこみまくり。

張り替えても同じことの繰り返しになると思うと、きれいな状態に戻す気力もなえます。

でも破れた障子紙をいつも目にしていると気持ちが腐ってくるんです。

自宅に人をお招きするのも嫌になってきました。

ママ友なら「赤ちゃんあるあるだねっ☆」と笑い話にできそうですが、以前からの友人や旦那さんの親族の前では恥ずかしい…

どうしたらいいだろう…と困っていた時に通販雑誌(ニッセン)で見つけたのがレース障子です。

これに交換してから障子紙に対するイライラは消えました。

紙じゃないよ布なんだよ

レース障子…

おばちゃんっぽいんだかガーリーなんだか、そんな雰囲気がただよう商品名ですが大丈夫。

花やリーフなどの柄以外に、無地もあります。


布なので破れません!

どんなに赤ちゃんパンチされても平気!!

木枠からはペラッと外れてしまうのですが、くっつけなおすのも簡単です。

レース障子以外も考えてみた

障子紙はいろいろ種類があります。

赤子にかんたんに破られた時の障子紙はスタンダードなもの(おそらく一番チープなもの)でした。

実家では紙の強度2倍の障子紙を使っています。

↓こういうのです。

大直 破れにくい障子紙】

触ってみると確かに厚みがあって、ちょっとやそっとでは破けなさそうでした。(でも後日、こどものせいではないですが破れました)

しょせんは紙なので破れる可能性があります。

やぶれたー! はり直さなくちゃー! という状況に(当分は)なりたくなかったため、レース障子を選びました。

賃貸に住んでいます

障子は張り替えることが前提のものです。

わが家の場合、退出時には障子の張替え代金を支払う予定です。

(契約時にそういう特約を結びました。障子は経年劣化するので本来なら借主が負担するものではないのですが、とてもよくしてくれる大家さんなのでまあいいやと思っています)

なので障子を張り替えたからといって余計にかかるお金はありません。レース障子の代金のみ。

次に気になったのは、レース障子は何で貼り付けるのか、簡単にはがせるのか(原状回復できるか)ということです。

購入前に商品の問い合わせをしてみました。

障子紙はのりで貼り付けますが、レース障子は両面テープで取り付けます。

そして両面テープは特殊なものではなく、文具と同様のものだということ。

はがすときは、障子紙と同じく、水をたっぷり含ませればいいそうです。


それを知って、購入することを決めました。

私が購入した商品の場合ですので、正確な情報をもとめる方は購入予定の商品をあつかっているお店に聞いてみてくださいね。

ふたりで貼りました

ひとりで全部やりました!と報告できたらカッコいいんですが…

障子紙を貼った経験もなかったので、ひとに手伝ってもらいました。

作業中、こどもは他所に預けました。

障子の張替は1枚2000~3000円で業者さんに頼むこともできるので、依頼してしまったほうがよかったかもしれません。

(通常の障子紙を張り替える場合の作業費です。レース障子だと変わってくるかも)

商品説明には「一人で張替えできる」と書いてあったりもするので、ひとりでも出来たのかもしれません。

いま買えるレース障子はこちら

わたしが購入したのはニッセンだったのですが、もう販売していませんでした。

楽天市場から似ている商品をご紹介します。


光と風を通すレース障子

↓こちらは花柄とリーフ柄です。

【レース 障子】NEWマジックレース障子2枚入

実店舗ではあまり見かけないのが残念です。

大きいホームセンターだと売っているのでしょうか…

楽天市場で「レース障子」をもっと探す
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事