火曜日

産後クライシス…?と思ったら。育児期夫婦のズレを冷静に考えてみる。IDOBATA!が23日開催

IDOBATA! おしゃべり以上、議論未満

ネットで話題になった動画をお題にして「夫婦のズレ」を語り合うイベントが、高田馬場で開かれます。

お題はこちら、

サイボウズ社がつくったワークスタイルドラマ「声」全6話。

育児期の夫婦ならではの問題がていねいに描かれています。

※このイベント自体は、サイボウズ社とは無関係です。

「うわあ、すごくわかる~!」

終始うなずきながら見ちゃいました。

夫婦あるあるが詰め込まれたショートドラマ。


by いらすとや


疲れている時に見ると、心にグサッと刺さりそうな内容ですね。泣いちゃうかもしれない…。

第4話と第5話は、一日の終わりの場面を、妻と夫それぞれの視点から撮っています。

お互いにイライラ…

心の中ではこんなこと考えてる…

パパサイドに歩み寄ったことがほぼ無い私も、旦那さんの頑張ろうとして空回りしちゃうところには、胸がチクリと痛みました。

ママ目線から見ると、パパの行動はダメダメなんですけどね。

ドラマのもう一つの見どころは、キャスティング! とくに夫の会社の元先輩役として登場するオダギリジョーはかっこよすぎます。

すみません、脱線しました。



このイベントは、ドラマをみて思ったことを自由に話しながら、

なんでズレるのか?
どうしたらズレを解消できるのか?

ということも考えていくそう。

モヤモヤした気持ち、みんなで話してスッキリ、

そして、解決策もみつかったらもっといい。

以前の開催レポートはこちら
ゆったりーの×patomatoコラボ企画「OYAOYA?」(1/20)開催レポート

夫婦間のことについてのコラムを執筆し、SNS上で大きな共感を得ている、狩野さやかさんが講師をつとめます。

会場である新宿区立戸塚地域センター内には、自由に使える畳敷きのスペーステラス席などもあります。

赤ちゃん連れ・こども連れのお出かけで、「ちょっと休みたいな」という時にふらりと立ち寄れる、隠れた穴場なのだそう。

講師の狩野さやかさんって、どんなひと?

私のグダグダした説明を聞くよりも、Facebook「いいね!」2万を集めた話題コラムを読んでみてくださいな!

妻の不機嫌ループ~困惑する夫たちに捧ぐ~|mamapicks

「どうしてイライラしているの?」聞かれても説明できない、自分でもわからない、そんな女性の気持ちを文章にしてくれる、現代の子育てママの代弁者といえるひと。

こちらのコラムもおすすめです。
女性は自動的に母にはならない ――母も父も始まりは皆、育児の素人|mamapicks

開催日

2016年3月23日(水)
13:30-14:45

対象

お題ドラマ「声」全6話を観ていること

ぜひ言いたいことがある!という方
夫婦間のズレに困っている方
こういった問題に興味がある方
他の人の意見を聞いてみたい方

妊娠中のかた、まだお子さんがいない方も参加OKです。プレパパさんやパパさんもどうぞ。

子連れOK!(ゴザスペースあり)

参加費用

無料

場所

新宿区立戸塚地域センター/会議室1(5F)

最寄り駅

高田馬場駅より徒歩3分

主催

patomato事務局
http://patomato.com/

詳細・お申し込み

2016年3月23日(水)「IDOBATA!〜育児期夫婦のズレ/再び!」開催のお知らせ
http://patomato.com/idobata/2016/03/799/

※注意※
イベントは、主催サイトを、ご自身で確認された後にお申し込みください。気をつけていますが、当ブログの情報が誤っている可能性もあります。

スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事