金曜日

入場無料。赤ちゃんから絵本を楽しもう!こどものとも60周年記念フェスタ

あそぼうつくろう絵本のせかい

「ぐりとぐら」シリーズなどを生み出した月刊絵本「こどものとも」

60周年の記念イベントのお知らせです。


ぐりとぐら [ 中川李枝子 ]

絵本を楽しむスペースはもちろんのこと、ワークショップやコンサートなども開催されます。

絵本がもっと好きになれそう。

現在、後期イベントの参加申し込み受付中です。

ふたつの部屋

絵本がゆったり楽しめるように部屋が二つに分けられています。

ベビールーム

赤ちゃんから3歳くらいまでの子どもの部屋。

おむつ交換と授乳できるスペースがあります。

キッズルーム

4歳以上のこどもの部屋。

ぐりとぐらに登場するあの「卵のカラ」の車があります。フォトスポットになっているのでぜひ撮影を♪

絵本の読み聞かせ、工作やぬりえが楽しめます。

かわいいマトリョーシカちゃんになれる衣装もあります。


マトリョーシカちゃん [ 加古里子 ]

こどものともとは?

福音館書店が発行する月刊のものがたり絵本です。

10カ月~2歳向け
2歳~4歳向け
4歳~5歳向け
5歳~6歳向け

年齢別にわかれているので、

「どんな絵本を買ったらいいのか、わからない」と迷う方におすすめ。

今月は何が来るだろう?というワクワク感を楽しめますよ。


たくさんの人気絵本が「こどものとも」として出ていたんですよ♪

続けやすい価格も魅力。

絵本は意外に割高…というイメージなのですが、こどものともは定価420円。ワンコインでおつりがきます。

書店店頭での受け取りなら送料もかかりません。

池袋ジュンク堂などの大型書店では店頭に置いてありました。

気に入った号だけを購入することもできます。(バックナンバーとして申し込んでください)

詳細はこちら
福音館の月刊絵本のご案内

背表紙が薄いので収納場所が少なくて済む点も気に入っています。

開催日

前期:2016年3月19日~4月5日 ※3月23日休み
後期:2016年4月28日~5月1日
12:00~17:00(入場は16:30まで)

対象

赤ちゃんから大人まで

参加費用

入場無料(ワークショップ一部有料あり)

場所

にしすがも創造舎(東京都豊島区西巣鴨4-9-1)
googleマップで場所を見る

最寄り駅

都営三田線 西巣鴨A4出口すぐ

詳細・お申し込み

http://www.kodomonotomo60.com/event/

※注意※
イベントは、主催サイトを、ご自身で確認された後にお申し込みください。気をつけていますが、当ブログの情報が誤っている可能性もあります。

スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事