水曜日

交通機関の移動に欠かせない。わが家の鉄板の絵本とおもちゃ


自家用車を持っていないため、電車で移動することが多いわが家。

1~2歳の頃の交通機関の利用は大変ですよね。。。

遊んで気をまぎらわせてあげないと、ぐずりだしてしまう年齢です。

電車やバスなどの交通機関の中では「外の景色を見せればいい」とよくアイデアが出ていますが、地下鉄に乗ることが多いもので景色はほとんど見られないのです。

困っていた時に出合ったアイテムがこれ。


アンパンマンをさがせ!ミニ(1) [ やなせたかし ]
アンパンマンをさがせ!ミニ(2) [ やなせたかし ]
アンパンマンをさがせ!ミニ(3) [ やなせたかし ]

外出時に頼りにしているアイテムのひとつです。

1冊600円(税抜)と、値段はお手頃です。

通常サイズは大きいので、

必ず「ミニサイズ」を選んでください!!

通常版は大きすぎて外には持っていけません(涙)


キッズリュックのなかに、すんなり収まるサイズです。

アンパンマンをさがせ!ミニ(1)」は、楽天ブックスでは400件以上のレビューが集まり、ユーザ評価は4.6という驚異的な数字です。(2016年3月現在)

この本のなにがそんなにイイのか?

それは…


1ページ1ページにぎっしり描き込まれていること!!

この絵本は「ウォーリーを探せ!」のアンパンマン版みたいなものです。

各ページに「このキャラクター(またはアイテム)はどこかな?」とお題があります。

その問題に取り組んでもいいですし、


これだけ数多くのキャラクターが絵の中にひそんでいるので

「アンパンマンはどこ?」
「カレーパンマンは?」
「バタコさんはどこでしょう??」

次々に質問を作り出していくことができます。

まだおしゃべりができないうちでも、アンパンマンに興味があれば何となく見ますし、ママの話しかける声に耳を傾けます。


こんなキャラクター見たことないよ!というページでも大丈夫です。

アンパンマンのキャラクター達は、食べ物の姿をしているものがほとんど。

大根っぽいからダイコンマンだな~と適当に名付けておけばOK。

「これはなに? 知ってる?」

子どもに質問するのもアリです。うまく返答できなくても、いっしょに考えているふりをして「うんうん」とうなずいてあげてください。時間稼ぎになります。

アニメを見始めた頃はわからなくても、こどもと見続けるうちに「このキャラはそういう名前だったのか~」と知らずのうちにアンパンマン知識が増えていきますよ(;^ω^) 

バイキンマンやドキンちゃんの仮装コレクションも載っています。

いろんなコスプレしてるんだね、ドキンちゃん!

こういうページでは「どれがかわいいと思う~?」と聞いてみたり。

裏表紙にもキャラクターがいっぱい。

アップしてみましょう。

「ドキンちゃんはどこ?」
「ホラーマンはどこ?」
裏表紙でも、そんなふうに遊べます。

1冊の絵本にしては、実にながーい時間遊べるんです。

0~1歳向けの絵本は短くてすぐに読み終わってしまうので、何冊も持たないと間が持ちませんが…この本なら1冊で3~4冊分の働きをしてくれます♪

スマホを使えない事情

うちの子どもは、スマートフォンでは動画を見たがる傾向があります。

アプリはちょっと楽しむけど、結局、動画のほうが好きなんですよね。

動画を見せられない理由は…

定額パケットのデータ量を超えてしまうのが怖いから。

電車に乗る機会が、1ヵ月に1回程度ならいいのですが…

電車のなかで、スマートフォンを使って動画を見せたら、次に乗るときにも「また見せてよ~」となります。きっと。

動画は見せられない → スマホなるべく使わない んです…

その他のお助けアイテム

100円ショップ「ダイソー」のシールブックもおすすめです。

薄いので荷物の中でかさばりません。

種類も豊富です♪ 遊園地や動物園、おうちバージョンなどもあります。


このほかには、ミニサイズの磁石のお絵かきボードを持ちます。

もちろん、1歳~2歳では○やチョンチョンを書くぐらいなので、だいたいはママが子どものリクエストを受けて画伯になります。

くれぐれも乗り物酔いにはご注意くださいね。

紹介したアイテムはこちら


アンパンマンをさがせ!ミニ(1) [ やなせたかし ]
アンパンマンをさがせ!ミニ(2) [ やなせたかし ]
アンパンマンをさがせ!ミニ(3) [ やなせたかし ]

本屋さんにもよく置いてあります。トイザらスなどのおもちゃ屋さんでも見かけました。

プレゼントにも喜ばれる絵本だと思いますよ。
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事