水曜日

赤ちゃんとのお出かけを楽にする、かんたん外出ポーチの作り方


赤ちゃんとのお出かけって、どうして荷物いっぱいになるんでしょうね…

私はもともと心配性で、用意を万全にしておかないと、気持ちが休まらないタイプです。

これ使わないかも、と思っても、持ち物を減らすことがむずかしい。

(思い切って持たなかった時に限って、必要だったりするし…)

試行錯誤の結果、子ども用の荷物の持ち方はコレ!コレしかありえない!という方法にたどり着きました。



皆さんもどうぞ試してみてくださいね♪

まず旅行用のポーチを用意

2ブロックに分かれている、ナイロン製の旅行用ポーチを使います。

ダイソーやセリアなどの100円ショップでも売っています。

無印良品のものはサイズが大きすぎました。

片面がメッシュになっていると空気抜きができて、かさばらずに済みます。

私が使っているポーチのサイズは縦25cm×横16.5cm×マチ9cm(4.5cmと4.5cm)です。

こちらはメッシュ。

こちらに入れると中身が隠れます。

おしりふき・おてふきはフリーザーバッグへ

おしりふきやおてふきをそのまま持つとかさばりますし、水分を含んでいるので重い!

必要な枚数だけをフリーザーバッグへ入れて、荷物シェイプアップ。

私はだいたい10枚くらい入れます。(お子さんの年齢やタイプによっても変わりますね)


おしりふきは、「流せる」「流せない」のどちらのタイプであるかも書いておくと、パパがおむつ替えする時にもスムーズですよ。


ファスナー式のほうがより便利かもしれませんね。

ポーチの中にいれるもの

メッシュ面

  • 食事用エプロン
  • おてふき(フリーザーバッグ入り)
  • お着替え一式(シャツ、ズボン、肌着)

目隠し面

  • おむつ3枚
  • おしりふき(フリーザーバッグ入り)
  • ビニール袋(三角折にしておくとより小さく)

メッシュ面の写真です

現在3歳なので、着替えには長袖シャツと長ズボンを持っています。

赤ちゃんだったらロンパースと肌着を持ちますね。

食事用エプロンには、ダイソーのビニール製スタイを使っています。


重ねずに、1アイテムずつ、クルクル丸めて入れるのがこだわり。

何が入っているか、一目瞭然。また、取り出しやすさもアップ。



目隠し面の写真です

おむつとおしりふき、トイレに関するアイテムを入れます。



これが三角折りしたビニール袋。これの作り方はあとで解説しますね!



できあがり

まだまだ詰め込めますので、必要に応じて、おむつの枚数や着替えを増やしてくださいね。

ロンシャンのバッグにいれたところ。

すっきり。小さくまとまっています。

バッグはA4サイズです。これと同じもの。

ロンシャン/LONGCHAMP/トートバッグ/折りたたみ/ル・プリアージュ/A4サ...


成長してからは、

フライングタイガーのリュックにぴったりサイズだったので、子ども自身に持たせて外出することも。


自立心がめばえる…?

関連 フライングタイガーで買ったもの。子どもリュック400円、ドールハウス...

お着替えセットとおむつ替えセットを一緒に持つ理由

どうしてポーチを分けないのか?

不思議に思った方もいるでしょう。

なぜなら!

おしっこやウンチが漏れたりして、おむつ替えと同時に着替えさせること、よくあるんですよ~!

そういう時はあせってしまって、服がサッと取り出せない。

2ブロックのポーチに入れておけば、片面のファスナーを開けるだけで替えの洋服を取り出せます。使い勝手がいいんです。

衛生面が気になる場合は、食事エプロンとおふきだけは別ポーチに入れるといいですよ。

このポーチさえ持てば出かけられる

飲み物とかミルクとかお菓子などの食料は置いといて…

最低これだけあれば出かけてもいいんだ、と納得できたことで、外出準備にかかる時間を短くすることができました。

思い立ったら出かけられるって、たのしい!

スーパー袋の三角折りのやり方

これは、私がまだ若い頃に会社の先輩に教えてもらったもの…(しみじみ)

あの時には子育てに役立つ日がくるとは思っていませんでしたね。

見た目もきれいですし、中の空気がぬけるので省スペースになるんですよ。

広げた状態。

半分に折ります。

さらに半分に折ります。


三角におります。

どんどん三角におっていきます。



このくらいでおしまい。


残った取っ手部分を なかに押し込みます!



余裕がなければ、ぐるぐるにしても、もちろんOKです♪

荷物を増やすときには+1ポーチ

着替え一式じゃ足りない。おむつをもっと持ちたい。

そういう場合には、1つのポーチにおむつとおしりふきだけを10枚入れるよりも、

Aポーチ:おむつ5枚、着替え一式
Bポーチ:おむつ5枚、着替え一式

とポーチを増やしていくことをおすすめします。

最後に

いかがでしょうか?

旅行用のポーチさえあれば始められるやり方です。

おでかけの手助けになったら嬉しいです!

たくさんお出かけしましょ♪

また、

私はこれでお出かけがストレスフリーになったよ!というやり方があれば教えてくださいね(^0^)
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事