木曜日

コープ共済からお金が戻ってきた★ 今年は1万円弱も臨時収入が


わが家は「パルシステム」という生協(コープ)に加入しています。

そこを通して【コープ共済】に加入しています。

保険のようなものです。(でも「保険」とは呼ばずに「共済」と呼びます)

家族3人分、コースは違いますが、「たすけあい」という共済に加入しています。

  • ママ 月2000円支払コース(L2000)
  • パパ 月1000円支払コース(V1000)
  • 子供 月1000円支払コース(J1000)
※こっそり年齢を明かすと…私も旦那も30代です。

私の場合は入院すると日額5000円支払われますし、けがも1日から保障してくれるので、保障の内容は充実していると思います。

年間の支払

  • ママ 月2000円×12回=24000円
  • パパ 月1000円×12回=12000円
  • 子供 月1000円×12回=12000円
  • 合計 48000円

掛け捨てなのですが、「割戻金(わりもどしきん)」といって運営から余ったお金(余剰金)を毎年返金してくれます。

額は年によって違います。他の加入者のけがや病気などが多くて、運営側が共済金を多く支払った年には、割戻金がないこともあります。

毎年恒例の「共済掛金払込証明書(控除証明書)」にバッチリ書いてありました。(これは年末調整確定申告のときに使います。税金が安くなります)

前置きはここまでにして、わが家の今年の割戻金は…

  • ママ 5170円
  • パパ 2202円
  • 子供 1940円
  • 合計 9312円

うふふふ~♪

払ったお金が1万円弱も戻ってきました。(振り込まれるのはこれからですが)

支払ったお金(共済掛金)48000円 - 割戻金9312円 = 年間の保険料38688円

年間の保険料がとっても安く済んでしまいました。

co-op共済
http://coopkyosai.coop/

コープ共済に加入するためには、コープ共済取り扱い生協の組合員になる必要があります。

対象となる生協は「パルシステム」や「コープデリ」などです。(他にもたくさんあります)

生協を利用している方は、広告チラシを見たことがあると思いますよ!

それぞれの生協が、子育て家庭へのサービスの充実に力を入れているので、とても利用しやすくなっています。

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」
生協の宅配パルシステム

スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事