月曜日

BabyKumon(ベビークモン)のお試し体験してきました!その3~「お試しパック」を使って、子どもとやりとり~


ベビークモンの体験レポート記事です。

前回の経緯はこちらで。
BabyKumon(ベビークモン)のお試し体験してきました!その1~まず最初に~
BabyKumon(ベビークモン)のお試し体験してきました!その2~先生からお試しパックを受け取る~

先生との顔合わせで、「お試しパック」を受け取りました。

入っている物は、5つです。
  • うたブック・やりとりブック・おためしレシピ(プレゼント)
  • よみきかせ絵本・うたCD(貸出なので後日返却)

やりとりブック

数ページの小冊子ですが、紙が良くて、めくりやすいです。サイズも小さいので、お出かけに持ち運ぶのによさそう。



食べるまねをしてみよう、扉をたたいてみよう、など、手引きがあるので、助かります。

子育て初心者であり、教育熱心でもない私は、子どもと、どう関わればいいのか、いまだにわからないもので…。

私が食べるまねをしたら、子どももその後くり返していましたし、扉をたたくのも、自分でやってみたりしていました。反応があると楽しいものですね。

おためしレシピ

親向けの小冊子。ベビークモンについての説明が載っています。

最後には「れんらくシート」というページがあり、子どものことを書きこんで記録できます。


よみきかせ絵本(貸出)



人気だという、こちらの絵本。ベビークモンに入会すれば、1回目の絵本はコレと同じ物だそうです。

背景が白い!

うちの子どもは、私と一緒のときは、絵本に興味を持ちません。なので、これも見ないだろうと思って渡したら、、、けっこう見てる!!

わりとお気に入りの「はらぺこあおむし」ですら、そんなに熱心じゃないでしょ?!と聞きたくなるほど、ページをめくってめくっています。なぜだ…?

絵本の内容は、くろくまくんの一日を簡潔に描いたもので、おもしろくもなんともない(失礼)のです。我が子よ、簡潔なのがお好きなら、ミッフィーのほうが良くない??

どこが気に入ったのか、ぜひ説明して頂きたい。君が見向きもしなかった絵本、いっぱいあるんだからね~!(涙)

うたCD(貸出)


6曲ほどが収録。歌詞は、うたブックに載っています。

うたブック

うたCDの歌詞本です。絵つきで、歌をどのように楽しめばいいのか、手引きも載っていました。




紙は、やりとりブックと同じで、とてもシッカリしています。

0歳も1歳も同じ教材!

ベビークモンの教材は、対象年齢がすごくざっくりしています。0歳と1歳は、同じ号を同じペースで進めるんですよ…。

それで大丈夫なのか?とツッコミどころ満載だったのですが、子どもはなんだか食いついているし…。

こどもちゃれんじでは、月齢にあわせた教材を用意しているので、ベビークモンの「0歳も1歳も同じ」という教材には、正直、ショックを受けました。親向けの小冊子「やりとりレシピ」すらも、同じ内容なのです。(季節毎に変わる様子もない)

親が思うほど、月齢による違いはないのでしょうか…?

たまたま、うちの子どものフィーリングに合致しただけ?

実際に受講したときのBabyKumonセット内容

  • よみきかせ絵本(月1冊)
  • やりとりレシピ(月1冊)
  • やりとりブックorカード(月1冊)
  • うたブック&CD(3ヶ月に1セット。1CDあたり10曲収録)

簡素な内容になっています。物が増えないのは嬉しいですが…

また、初号には、子どもの発達などが書かれた「ベーシックブック」と、子どもの成長を書きつづり、出席簿にも利用する「れんらく帳」と、くろくまくんバッグ がついてきます。
スポンサードリンク

新着・更新記事

スポンサードリンク

他サイト新着記事