火曜日

ママたちが喜ぶ布団「ママウォーム」使い始めて変わったこと

最近、ママウォームという掛け布団を使い始めました。


春秋用の合掛け布団1枚+夏用の肌掛け布団1枚がセットになっています。2枚重ねると冬用掛け布団になり、オールシーズン働く良い子♪

暖活ブームの火付け役の商品なのだとか。

公式サイトはこちら
羽毛より暖かくて薄い掛け布団【ママウォーム】 

使ってみたら、本当にあったかくてビックリしました。

お布団そのものがぬくいのはもちろんのこと、自分の体までポカポカとあたたまってくるんです。

これを使い始めて、生活がちょっと変わりました。

使い始めて変わったこと

朝、スッキリ起きられる

公式サイトに「朝が起きられるようになった」というコメントがあるんです。

正直に言うと、私はそれを読んだとき「なんだそれ??」と思ったのですが…

ふとんがあたたかいのと、朝起きられるのは関係ない気がして。

はい、謝ります。

朝がスムーズに起きられるようになりました。

ふしぎです。

布団があたたかくて気持ちいいなら、朝起きられなくなりそうじゃないですか?

それが違うんです。

布団から出るのが、以前よりもつらくないんですよ。

どうしてだろう、と考えて、自分なりに行き着いた答えは、

体そのものが温まっているから。

じゃないかなと。

布団の外は寒いのがわかるから、出たくないんです。

でも体があたたかければ、起きて、布団の外に出たって平気。

朝以外(たとえば深夜)に起きなくちゃいけない時にも、前ほど、おっくうではないんです。

起きなくちゃ起きなくちゃ〜!!と自分をはげまして、ようやく起きていたのが、仕方ないから起きよう、と一呼吸ぐらいで思い切りがつきます。

真夜中でも足があたたかい

私は手足がすごく冷たいほう。

手をつなぐと「生きてる…?」と聞かれたりするし、先達からは「手が冷たい人は心があたたかいのよね〜」と必ず言われていました。小学生の頃から、ずっとそう。

寒い季節は、電気毛布や湯たんぽで足をあたためながら寝ます。厚め靴下も必須。

なので就寝時はやり過ごせているのですが、嫌なのは途中で目覚めた時。

足の冷たさが気になって、眠れなくなります。

これがつらいんだあ…

喉が痛くなるので、エアコンなどは消しています。冷え切ったキッチンへ行って、湯たんぽをあたため直そうかどうしようか、ぐずぐず考えているうちに眠れないかな、とも思うんですが、足が冷えばかりがジンジンと強くなっていきます。

手持ちの電気毛布にはタイマーがないので、ほどよくあたたまったところで、自分でスイッチを切らないといけません。

うーんもう…嫌だなぁ(T ^ T)

悩ましい日々を過ごしたんですが、ママウォームで眠るようになってから、途中で目覚めても足はポカポカ。

湯たんぽを使うどころか、寝る間の靴下も、まだ履かないで済んでいます。

寝かしつけ後に布団から抜け出さなくなった

こどもが寝た後に、布団から抜け出してスマホでネットをしたり本を読んだり、自分の時間を楽しむ癖がついていました。

どんどん目が冴えて眠れなくなるんですが、習慣づいていて、やめられない…。

ママウォームを使うようになったら、夜更かしの回数がぐんと減りました。

布団の中にいるほうが気持ちよくて。

私の場合は、どうしてもやりたい!というほどの息抜きや趣味の時間ではなかったので、やめられて良かったと思います。

結果、体を休める時間が増えて、体調の良さにつながったのでしょう。


届いた時はこんな感じ。ダブルサイズです。意外と小さいな、と思って袋から出すと見る間にふくらんでいきます。


ママこそ睡眠の質を高めてほしい

出産してから数年は、きちんと睡眠をとれないことが続くと思います。

赤ちゃんやこどもの性格によりますが、邪魔されずに8時間続けて眠れる日を迎えるまでは、そうとう長い道のり。(私の場合は約3年間かかりました…)

睡眠時間が細切れになったり、休息時間そのものが減ってしまったり。

限られた時間になるからこそ、ぐっすりと休んで疲れをとりたい。

あの当時は、眠れないことが本当につらくて、それも子育てのストレスにつながっていたと思います。

(1〜2時間寝て起きる生活を続けたのは初めてで、いままで味わったことのない疲労感がありました)

ママの寝具を整え、睡眠環境をよくしておくことも出産準備として大事なこと。

お布団を取り替えて、体調がびっくりするくらい良くなったので、そう思うようになりました。

お布団の中身(充填物)

羽毛ではなく、中綿です。

春秋用の合掛け布団は、シンサレート®を中材として、ウォーマル®混を充填しています。

シンサレート®は、羽毛より薄くて暖かく、全日本スキー連盟の公式ユニフォームに採用された高機能素材です。


ウォーマル®は体から出る遠赤外線を吸収し、再放出して暖かさが体を包み込む性質があります。

参考 日本製 遠赤外線 あったか ウォーマル掛け布団『クラッセウォーム』 シングルサイズ

掛け布団は羽毛がいちばん暖かいと思っていたのですが、今はもう違うんですね。

羽毛布団ではアレルギーが出ることもあるので、その点でも中綿はメリットがありますね。

夏用の肌掛け布団は、フィルハーモニー®混を充填しています。

フィルハーモニー®は、抗菌防臭・防ダニ・吸汗・速乾性にすぐれています。

にはこの2枚の布団を重ねて使います。

リングをひもに通して重ねるかたちです。


今、わが家の寝室の気温は、暖房なしで19度くらい。まだ2枚重ねでなく、春秋用の合掛け布団1枚で過ごしています。

いちばん寒くなる2月ごろが楽しみ♪

公式サイトはこちら


羽毛より暖かくて薄い掛け布団【ママウォーム】

布団そのものについての詳しい説明は上記サイトでどうぞ。

ちなみに3年間の品質保証付き。メーカー側の製品に対する自信を感じます。


返金保証あり

約3ヶ月間のお試しができます。(上記サイト限定だそうです)

90日間の使用後、14日以内に連絡すると、返金されます。

配送手数料・代引き手数料・銀行振込み手数料・印紙代・商品返品の際の送料は自分で負担することになります。全額返金ではないのでご注意ください。

どのくらいの金額だろうと計算してみました。

サイトの但し書きには「全国一律 3,942円/個(※配送手数料には、運送費。梱包費。事務手数料等全て含まれます。1万円以上、無料)」とあります。

銀行振込だとして、配送手数料 3,942円+銀行振込み手数料 300〜800円+印紙代200円(5万円以上の購入時のみ)+返品送料(福井県まで)3000〜4000円くらい?

合計すると9000円くらいになりますね。

シングルサイズの場合で考えてみると、返金される金額は2万円ほどになりそうです。
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク