水曜日

3歳の映画館デビュー感想&ムビチケの席予約で気づいたこと


無事にアンパンマンで映画デビューを果たしました。


前回の記事
アンパンマン映画の前売り特典はじめてのおでかけバッグもらいました。システムの進化に驚き

インターネットで座席を予約する際の気づいたこと、劇場の雰囲気などを書きますね。

ムビチケの座席指定

ムビチケは、系列シアターならインターネット上で座席指定できます。

いつがいいかな、どの席がいいかな、と思いながら、ネットで座席チェックをしていたんですが…

座席がなかなか埋まらないね?!

当日に座席指定しても、わりと良い席を取ることができました。


ここからは私の勝手な予想なんですが、

小さな子供は急に熱を出すかもしれないし、ぐずって支度に時間がかかることもあるし、しっかりした予定が立てにくい。

映画館の座席は指定してしまうと、別の回にふりかえることができません。

だから、劇場に行くまで、または開場ギリギリまで席を取らないのかな、と推理しました。

私も当日に座席指定しましたし。

今回行った映画館がたまたまそうだったのかな〜。

いよいよシアターへ

映画館によっては、こども用に座高をアップするクッションを貸し出しています。

by いらすとや

入場特典のカスタネットをもらいました。


曲に合わせてカンカン鳴らし、そのあとは興奮するとカンカン鳴らす子供たち。(そんなにうるさい音じゃないです)

今、楽しんでるのね!とわかって、なんか微笑ましい。

1〜2歳の子たちが多かったように思います。

上映時間は1時間20分程度と短めですが、休憩はありませんから、子供にとっては長い時間だと思います。

親御さんに抱っこされながら見ている子もけっこういました。まだ座高が低いので、後ろの方の邪魔になることはありませんね。

うちの子も開始40分くらいは座席に座っていたのですが、やがて私のひざに移動してきました。

終わってから感想をきくと「楽しかった!」とのこと。よかったです。

関連記事

アンパンマン映画の前売り特典はじめてのおでかけバッグもらいました。システムの進化に驚き

スポンサードリンク
スポンサードリンク

他サイト新着記事

記事ランダム