土曜日

つるすべ肌を目指して。家庭用レーザー脱毛器「トリア」を使いはじめました

子育てしてると脱毛したくなります。

体毛がもともと濃いタイプで、20代初めにサロンの脱毛を受けました。(脇、Vライン、ひざ下、腕下など)

施術から約10年が過ぎて、毛がちらほらと復活して…

さらに、ひざ上や二の腕は脱毛していないものだから、ムダ毛が気になる気になる。

フサフサよぉ~

赤ちゃんの面倒をみながら除毛することがいかに大変か、皆様もう実感されているはず…

自分の体を洗うだけで精いっぱいなのに、シェーバーなんて使っていられません(涙)

赤ちゃんが触ったら危ないし。

寝かしつけたら除毛しようと思うものの、寝落ちしてしまい、そのまま。

ある日ふと見ると、指とか手の甲とか、ファサ~っとしてる。

こういうものを見つけてしまった瞬間、育児の重さが肩にのしかかるというか、

「私、何やってるんだろう…」とため息が出ます。

しかし、以前に脱毛していたからこの程度で済んだわけで、脱毛は妊娠する前にやっておいてよかったことの一つです。

新米ママはトリアを手に入れた

最初、脱毛サロンへ行こうと思っていたのですが、

赤ちゃん連れはお断りされますね。

当然といえば当然だけど…

子どもが手がかからなくなってから行こうかな、と諦めていたのですが、

ムダ毛への情熱が再燃するできごとが!

親子スイミング始めました。

カナヅチになると小学校のプール授業で困りそうだし、お風呂やシャンプー嫌いにも効果あり、と聞いて始めました。

(私も就学前にスイミング通ってました)


英国発ベビー&キッズ専門の水着ブランド SplashAbout スプラッシュアバウト...

親子スイミングは、子どもと親がいっしょにプールを楽しむクラス。(だいたい3歳ぐらいまで)

つまり、私もプールに入ります! 水着です!

スポーツタイプの水着とはいえ、ムダ毛を全放置というわけにはまいりません…。

スイミングはすごく楽しいのに!!!

トリアの良いところ

  • クリニックや美容外科と同じ「レーザー脱毛」方式である
  • ジェルがいらない。赤ちゃんの昼寝の最中にパパッと始められる。起きてくれば、すぐに止められる。
  • 充電式なので、邪魔なコードがない
  • レーザーのレベルを自分で決められる
  • 短期間で効果が出るらしい


私が使っているのは「4X(フォーエックス)」というタイプですが、小型&低価格の「プレシジョン」というタイプもあります。

ピンクは新色。10月中は東急ハンズとhands beのみで販売。

注意点

  • 妊娠中・授乳中の女性は使用不可
  • 使用できる部位は、主に鼻から下の全身

実際に使ってみた

アツ痛い!

でもそれが効いている証拠なんだそうです……

サロンの脱毛も痛かったなあ、と思い出しました。予約日に行きたくないほど辛かったです、そういえば。

自分が耐えられる痛みギリギリのレベルで打つのがよいらしいです。

痛みを軽減する方法

  1. 保冷剤(ケーキなどを買うと付いてくるアレ)で肌を冷やす。
  2. トリアを打つ。
  3. 肌を冷やす。
  4. 最後に保湿剤(ニベアなどで充分らしい)を塗って肌のお手入れをすると完璧らしい。できるときにはやるつもりですよ。

2週間に1回、3か月間の定期的な使用でムダ毛に悩まない、なめらかな肌へ導きます」と自信たっぷりに書いてあるので、がんばります。


トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X フーシャピンク
スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク