水曜日

情熱大陸の先生の話がワンコインで聞けます(2013/7/5)

品川子育てメッセ2013にて。

お母さんの「産む力」、赤ちゃんの「産まれてくる力」のドラマに心揺さぶられます…

「情熱大陸」や「海を渡ったサムライ・ナデシコ」でも取り上げられた助産師・冨田江里子先生。
フィリピン・スービック市にある貧しい母子のためのバルナバクリニック診療所を運営しています。きっかけは、現地で間違ったお産のやり方や迷信、未熟な助産技術が蔓延している状況にショックを受けたこと。それが理由で亡くなっている貧しい母子の姿を何度も目にして、つき動かれるように、たった一人で小さな助産院を始めました。

日本からの支援金で地域住民の無料診療とお産の介助にあたり、現在までに無料診療は5万人以上、そして2500名以上の赤ちゃんを取り上げています。

大人は有料ですが、子どもは無料。我が子といっしょに聞いて、命の大切さ、産まれた喜びを親子で見つめ直してみたいですね。

この講演会は、品川子育てメッセ内で行われます。入場無料、離乳食講座やママのセルフケアなど盛りだくさんの楽しいイベントです。

開催日

2013/7/5
11:00~12:15講演

対象

子育て中の親子 妊婦さん

参加費用

500円 (0~6歳までのお子さんは無料)
※全額バルナバクリニックへの寄付になります。

場所

東京都品川区東大井5丁目18−1
きゅりあん小ホール

最寄り駅

大井町駅

詳細・お申し込み

http://s-messe.com/?p=934


※注意※
イベントは、主催サイトを、ご自身で確認された後にお申し込みください。
気をつけていますが、当ブログの情報が誤っている可能性もあります。

スポンサードリンク

開催が近いイベント

他サイト新着記事

スポンサードリンク